| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

EA Mall

9/25(土)


これもまた少し前の事ですが、
kuroパパと一緒に、チェンナイに新しく出来たショッピングモールへ偵察に行ってきました。

その名は『Express Avenue Mall』。


これまでもここチェンナイには、幾つかの《自称》ショッピングモールがありました。
でも微妙というか・・・、
基本的にインド的なお店が多いので、あまり購入意欲も湧かないような状況でした。
さて、今度はどうでしょう!?(笑)


P1050342_convert_20100913171750.jpeg

P1050343_convert_20100913171815.jpeg

P1050339_convert_20100913171630.jpeg

P1050341_convert_20100913171725.jpeg

P1050340_convert_20100913171658.jpeg

P1050345_convert_20100913171840.jpeg

P1050346_convert_20100913171910.jpeg


結構頑張ってる!!!
かなり大きく、まだまだ全スペースが埋まってない状況ですが、
インド的お店よりも、私たちの見慣れているようなお店が多かった気がします。

ただ・・・私たちの好きなブランド系のお店がないのが残念(涙)

でも暇な時にぶらりと行くのは良いかもしれません☆



kuroママ
スポンサーサイト

| お出かけ | 17:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポンディシェリー《番外編》

今回の旅の目的、

1)フランスを思い出すこと
2)(牛)肉を食べること
3)kuroが泊まれるホテルを探すこと


で、一応1)2)達成としましょう(笑)
3)なのですが・・・全くダメでした。
後日、念のため旅行会社にも問い合わせてみたのですが、チェンナイ~ポンディシェリーの間には
kuroが泊まれるホテルは無いそうです(T_T)



そして、お腹もいっぱいになり、暑いのでそろそろ帰ろうと思って車に乗ったら、
ガネッシュが
オーロビンド・アーシュラム(Sri Aurobind Ashram)には行きましたか?」と。



全く、旅の目的になかった・・・街の観光・・・(笑)



ガネッシュ曰く、このオーロビンド・アーシュラムは、この街で一番有名な場所とのこと。
『kuroちゃんは、ボクがみていますから、どうぞ行ってきて下さい。近くまで車で行きましょう。』と。



このガネッシュ、とっても気が利くのです。
運転手にしておくのは勿体ないと、いつもkuroパパは言っています。
きっと、kuroとずっと私達は一緒だったので、行っていないと分かったのでしょうね。※犬は入館できませんので。


そして、車で近くまで行ってもらいました。200m程の距離で停車。
入り口には行列。凄い人の数が吸い込まれて行きます。ちょっとビックリ



じゃあ~行くか!と用意していたら、
ガネッシュ「じゃあ、ここでkuroちゃんを看ています。ここで靴を脱いで行って下さい。




kuroパパと私、動きが止まった・・・。目を合わせた・・・。





今、何て言った?靴をここで脱いで行く??





インドでは神聖な場所は、基本的に素足でなければ入れません。
私達はどうしても靴を脱いで入ることができなくて、お寺とか教会とか行けませんでした。
ここも靴を脱いで入らないといけないとはガイド本に書かれていました。



覚悟を決めて行こうとしていたら・・・・・ここで脱いで行く???



この40度を超えている、
灼熱の太陽で熱せられたアスファルトの上を、
裸足で歩く???




普通の日本人・・・、無理です・・・・・(T_T)



気の効くガネッシュ。私達の靴を心配してくれたのでしょう。
入り口で靴を脱いで入ったら、きっと出てきた頃には靴は無くなっていると。



でも・・・ガネッシュ、ありがとう。私達は行けません・・・。



To home, please.....



kuroママ

| お出かけ | 19:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポンディシェリー③

では、レストランです。

『地球の歩き方』に載っていた Satsange(サツサンガ)というところにしました。
フランス料理やパスタがお勧めで、ビーフステーキもあるとのことです。

では、行ってみましょう!!



ただ・・・私達には、kuroちゃんがいます。
何よりもまずkuroちゃんが入れるか心配です。
 ※もしかしたらkuroちゃんが入れるレストランが無いかもしれないと、パンとかおやつを持参した旅です。


でも取りあえず入ってみましょう!

P1040866_convert_20100503215528.jpeg


なかなか可愛らしいレストランです♡
中庭もあります。


P1040867_convert_20100503215637.jpeg


ここでお気付きになりましたか?
ここ、中庭は本当になので、屋根がありません。

と言うことは・・・・・エアコンなし・・・・。外気温、そのまま・・・。


でもね、外と同じだからか、kuroちゃんOKだったのです!!!実は飼い犬?野良犬??がお店の中にいました(笑)


kuroちゃんがOKなら、もうここしかありません。
kuroちゃんも自分の席に着きます。そう、kuroパパのお膝の上

P1040873_convert_20100503215807.jpeg



メニュー・プリーズ!


P1040862_convert_20100503215712.jpeg


おーーーぉ、ここもフランス語で書かれたメニュー♪♬



やっぱり肉でしょう!肉!!



肉、プリーズ!!










P1040874_convert_20100503215857.jpeg





・・・・・・・・・・。小さい・・・・・・・・・・。足りない・・・・・・・・・・。



私はもう一皿いただきます(笑)オカワリ♪♬
kuroちゃんも狙っています♥そう、kuroパパの手の先にはお肉

P1040878_convert_20100503215942.jpeg



kuroパパ、もちろん足りない・・・。
パスタもお勧めって書かれていたので、ボロネーゼを追加注文!!


P1040880_convert_20100503220023.jpeg


これは・・・!!










フランスのボロネーゼ!!! いわゆる、茹で過ぎパスタです。

この街で、一番フランスを感じた瞬間です(笑)



デザートももちろん注文。


kuroパパは「バニラアイスクリーム

P1040882_convert_20100503220058.jpeg


私は「クレーム・ブリュレ」って書かれていたんですけど・・・。

P1040883_convert_20100503220132.jpeg


プリンでした。火をつけてくれなんて言いません。表面はカリカリっとしていて欲しかった・・・。
でもこれがなかなか美味しかった
凄く冷たく冷やされてて、甘さもちょうど良かったです。




お肉はね・・・・・シャロレ牛、食べたい・・・・・。




kuroママ

| お出かけ | 00:14 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポンディシェリー②

フランスを感じたくて、暑いけど、頑張って歩いていると・・・。



見つけた!!フランス

P1040856_convert_20100503215244.jpeg


おーーーぉ ちょっと見辛いですが、道路の名前『RUE ◯×△※◎●』って書かれています。
フランスと同じ、青色のプレートに!



そして・・・・・。

P1040859_convert_20100503215408.jpeg


市役所も『HOTEL de VILLE』って書かれてる♪♬ 建物はボロボロだけどね・・・(苦笑)



ここも!!

P1040861_convert_20100503215327.jpeg


警察署も、現地語、英語、フランス語で書かれています。

忘れかけているフランス語が・・・何だか嬉しい♡



そして、立派な塔。近寄ってみると、

P1040890_convert_20100503220344.jpeg


P1040891_convert_20100503220409.jpeg


第一次世界大戦で亡くなった、インド人とフランス人を祀る記念塔でした。ここもフランス語でした。


そして、ちょっとしたお店もこの通り。

P1040885_convert_20100503220210.jpeg




こんな感じで、街の至る所に、フランスがこの地で大きな力を持っていたことが分かります。
フランス語表記というだけですが・・・(苦笑)
あっ!今頃、思いついた・・・。
ここの人はフランス語を話せるのだろうか・・・?話しかけてみれば良かった・・・。今更遅い・・・。


そして、お腹も空いてきたので、レストラン探しです。
この日は暑くてとにかく暑くて、色々と探しまわる力がないので、
ガイド本に載っているレストランにチャレンジしたいと思います。



ーーーーーーーーーーポンディシェリー③へ続く。ーーーーーーーーーー



kuroママ

| お出かけ | 16:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポンディシェリー①

チェンナイからへ162km。ベンガル湾を望む海岸沿いにポンディシェリーという街があります。
1673年にフランスが商館をこの地に建て、一時英軍に占領されたこともありましたが、
約250年にわたってフランス領として栄えてきた街です。


なので、「ポンディシェリー」という呼び方はフランス語で、
英語読みにすると「ポンディチェリー」。
2006年10月に現地の言葉『プドゥチェリー』と名称変更されました。


フランス滞在がとても楽しかった私達は、少しでもフランス時代を思い出したくて
この暑い最中、このポンディシェリーに行くことにしました。


ガイド本によると、ここは有名な観光地で、
インドとは異なった風景や空気を感じる街』と書かれています。


これは・・・期待 大!!! 行くべしです。



今回は、kuroパパの運転手ガネッシュに頑張ってもらいます。
もちろんkuroちゃんも一緒♪久しぶりのお出かけね♬


そうそう、今回の日帰り旅行の目的は、

1)フランスを思い出すこと
2)(牛)肉を食べること:ここチェンナイでは手に入りにくい牛肉がここにはあるんです。
                 フランス人が多いらしく、西洋料理を出すレストランも多いとか。
3)kuroが泊まれるホテルを探すこと:フランスではkuroが泊まれないなんてところは無かったです。
                        少しでもkuroと一緒に旅行したくて。




そして、チェンナイを出発して、2時間半。到着しました!!










暑い・・・・・・・・・・(T_T)
さすがチェンナイより162kmも南に行っているので、かなり暑い。










フランスはどこ?フランスはどこ??キョロキョロ。
kuroパパと私、『インド以外に見えないんですけど・・・。』(苦笑)





ただ、チェンナイより断然キレイな街です!何より、ゴミが溢れていないんです。
こんな感じ↓

P1040889_convert_20100503220314.jpeg ←道路もちゃんとしています。

P1040898_convert_20100503220602.jpeg ←海岸も特に何もありませんが、キレイです。

P1040895_convert_20100503220505.jpeg ←ここにもいます!ガンディー記念像。

P1040858_convert_20100503215443.jpeg ←これは何?kuroちゃん、ちょっと興味あり☆



建物もちょっと違います。何となく、ヨーロッパ調?

P1040887_convert_20100503215111.jpeg

P1040888_convert_20100503215151.jpeg



と・・・写真ではキレイなところを撮っているので、ここチェンナイとは雲泥の差に見えますが、
どんなに頑張っても、ここはインド・・・・・!



そして私達は、ポンディシェリーへの日帰り旅行の目的、その1)を達成すべく、
私達は街を歩いてみることにしました。


ーーーーーーーーーーポンディシェリー②へ続く。ーーーーーーーーーー


kuroママ

| お出かけ | 14:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マーマッラプラム③

次は、岩窟寺院群(Cave Temples)。

この中で、アルジュナの苦行(Arjuna's Penance)を。

29m、高さ13mの岩の壁画にヒンドゥー神話を彫ったインド最大のレリーフで、
叙事詩『マハーバーラタ』の英雄アルジェナの苦行をしている姿が彫られていることからこう呼ばれているそう。
天界を流れるガンジス河が地上に降り立った、という神話をモチーフとした彫刻も見られ『ガンガーの降下』とも言うらしい。

P1040563_convert_20100312205702.jpeg

P1040564_convert_20100312205755.jpeg

P1040566_convert_20100312205841.jpeg

P1040576_convert_20100312205953.jpeg


大きくて、凄い迫力があります!



そして最後に、海岸寺院(Shore Temple)。

P1040582_convert_20100312210623.jpeg


ここは本当にキレイに整備されていて、インドではないかのよう(失礼)。


ベンガル湾を背景に立つ石積みの寺院で、8世紀初頭に造営されました。
かつてここは7つの寺院があったそうですが、他の寺院は、波や海風に浸食されて海中に沈んでしまったようです。


ここはヒンドゥー教史においても、建築史においても重要な意味を持つ寺院で、
この寺院が造られる前のヒンドゥー寺院は、切り立った断崖手斧でくり抜いて造った岩窟寺院だったそう。
それが石積みという手法に変わって、どこにでも寺院が造営できるようになり、各地に広まっていったとのこと。


なかなか深いですね~☆

P1040594_convert_20100312210438.jpeg

後ろの大きい方にシヴァ神、手前の小さい方にヴィシュヌ神が祭られています。



P1040598_convert_20100312210532.jpeg


kuroちゃんは、隣のインド人に興味があるようです(笑)



kuroママ

| お出かけ | 21:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マーマッラプラム②

次は、クリシュナ神のバターボール


1000年以上も前からこの場所にある不思議なで、その形がのバターボールに似ていて、
それがクリシュナ神大好物だったことから命名されたと伝えられているそう。


こんなです。バターボールの飴というのがよく分からないのですが、丸いですね。

P1040542_convert_20100310225210.jpeg



でもね・・・。実は・・・。


P1040544_convert_20100310224803.jpeg

P1040546_convert_20100310224953.jpeg


丸くないんです・・・。

キレイに切り取られた感じ。
あまりにもキレイな断面なので、意図的に切り取ったのでしょうか?
本当に切り取ったのなら、それは凄い作業と思います。
この何でもハンドメイドの国で、ハンドメイドで切り取ったと考えるべき???(笑)



そしてこのあと!kuroファミリーに一大事が!!



若者数人に追いかけられたのです。
まだパリ感覚が少しは残る私は「スリの集団?」とちょっと恐怖を感じました。
彼らは英語も話せません。
どうなるんだろう?と不安に思っていたところ、

どうも彼らの身振り手振りから、


kuroと写真が撮りたい!!!!!


と言っていたようでした。ホッ★

kuroパパがkuroを背負っているので、彼らと一緒に写真に写ったのですが(私はシャッター係)、
その間中、私は「本当はスリじゃないの?」と彼らの手の動きをじーーーーーっ凝視


でも・・・何もなかった(笑)


ゴメンね、疑って
昔、パリの地下鉄オペラ駅で、スリ少女集団に追いかけられた経験があるもので・・・。




・・・・・マーマッラプラム③へ続く。・・・・・



kuroママ

| お出かけ | 19:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マーマッラプラム①

ここチェンナイ近郊に1つだけ世界遺産に登録されているところがあります。
それが マーマッラプラムの建造群 と呼ばれるもので、1984年に登録されました。

ここは7世紀、パッラヴァ王朝の第二の都市として栄えた町。
宗教建築芸術を語るにおいて重要な町だそうです。


チェンナイの南60kmほどのところに位置していて、我が家から1時間15分程度で着きます。

道中の景色はこんな感じ。

P1040515_convert_20100310172619.jpeg  な~んにもない。

P1040516_convert_20100310172649.jpeg  奥に海が見えます。


そして、入場券を買って入場します。

P1040519_convert_20100310172718.jpeg

1人250 INR(=約500円)。ここはインドの納税者カードを持っていても外国人扱いでした(笑)



まずは、パーンチャ・ラタ(Pancha Rathas)から。

ここは巨大な花崗岩を削って造られた5つの宗教建造物の遺跡。7世紀の作。
「パーンチャ」とはを、「ラタ」とは神が乗る山車を意味します。
それぞれ異なる様式の5つの建造物のほかに、牛や象、獅子などのほぼ原寸大の石像もあります。

P1040520_convert_20100310173626.jpeg  これらは山車でしょうか。

P1040524_convert_20100310173703.jpeg  これは丑年の私。親しみが☆

P1040526_convert_20100310173754.jpeg  大きな!!

P1040529_convert_20100310173828.jpeg

P1040532_convert_20100310173907.jpeg


kuroちゃん(ちょっと見辛いですが)一緒に入れました。
「下ろさなかったら良いよ~。」と。
良かったね、kuroちゃん♪これでまた一緒に行った世界遺産が増えたね。




・・・・・マーマッラプラム②へ続く。・・・・・


kuroママ

| お出かけ | 17:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。