PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インドの “水” ②

インドの “” の続きです。


3)Drinking Water(飲用水)

  :私達の中では「KINLEY」と呼んでいますが、これは煮沸する必要もなく、このまま飲む事ができます。
   私は飲料水としてだけでなく、ご飯を炊いたり煮炊きをする場合にこの水を使います。


こんな形でセットされています。一応、冷水温水が出るようになっています。

P1040226_convert_20100128141315.jpeg ←やっぱり縦になりません(涙)


1ボトル=25リットル(配達料込みで、70 INR(=140円))です。
約5~7日で1ボトルが空になります。


これが、ちょっと曲者でした。

普通に飲める水なのですが、1度だけ、中の水が悪くなっていた時があったのです。
なぜか、その水を飲むたびにお腹が痛くなるのです(これはkuroママだけ)。

新しいボトルに替えた時、初めて分かりました。
味がおかしかった・・・(涙)」と。
それ以来、必ずチェックしています。

でも・・・kuroパパもkuroも大丈夫だったのは・・・?



4)浄水器
  :これは色々と種類があるようですが、我が家に付いているのは5層式
   紫外線殺菌機能も付いています。


P1040227_convert_20100128141940.jpeg


   でも、これの水は水としては飲みません。煮沸しても。
   唯一、歯磨き時のうがいで口に入れるだけです。
   (kuroパパ同僚のフランス人は飲んでいると聞きましたが・・・笑)

   野菜やお米を洗ったり野菜を茹でる時に使っています。
   (洗った後に、必ず火を通す場合にだけ使います。)



    しかしこれ、大きな問題が2カ所あります。

(1)この設置場所、キッチンではなくて、隣の部屋に付いているのです!
   何かあるたびに隣へ移動です。

(2)水が出る場所が高い位置にある。
   機械の下の方の真ん中に、青いつまみと、白い排出口。←この高さが私の目の高さです。


こんな感じ。
P1040380_convert_20100201155012.jpeg

   
  ここから直接水を落とすと、シンク周りだけでなく、私も濡れてしまうので、
  ボールを使って、1回ずつ水を汲みます
  今、アパートのオーナーに改善(ホースを付ける等)をお願いしていますが、まぁいつになる事やら(笑)。


  まぁ~これも曲者で、
  水漏れはするわ、動かないわでまともに働いてくれません(涙)


  やっぱり日本は水に恵まれた良い国です☆
  そんな日本で生まれ育った私は、水にトラブルがあるとパニックになるということが分かりました。
  特に、浄水器にトラブルがあると、全く食事の準備をする気にはなれません・・・。
  あっ!これって、ただの怠慢か・・・(笑)



kuroママ

| 生活 | 13:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kuropapaz34.blog99.fc2.com/tb.php/26-c6c35f8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。