PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

聖トーマスの丘

チェンナイには、観光できる場所はそれほど多くはありませんが、
数少ない観光地として、聖トーマスの丘(St.Thomas Mount)というところがあります。

ここは丘というだけあって、高台にあり、チェンナイ市内を一望することができます。


あれ?
P1040314_convert_20100214023624.jpeg

韓国人の団体さんと一緒になり、写真がうまく撮れません・・・(涙)
一応、観光地であることは確かなようです(笑)


そして、ここには 教会 もあります。

P1040320_convert_20100214024212.jpeg


P1040322_convert_20100214024248.jpeg


この地で、キリストの12使徒の一人であった聖トーマスが暗殺されたと伝えられていて、
この教会は、1523年ポルトガル人によって建てられたそうです。



P1040306_convert_20100214023736.jpeg ←「最後の晩餐」もあります。


P1040310_convert_20100214023942.jpeg ←もちろん、キリスト像も。



そこで、教会の中に入ってみようと思い、入ろうとしたら・・・。

P1040317_convert_20100214024053.jpeg


入り口で を脱ぐように言われました。

んんんーーーーーーっ!それは出来ん!!断る!!!

インド人が歩いた後の我が家の ・・・真っ白真っ黒とにかく汚い!!!!
そんなところを裸足で歩く事は出来ません。


という事で、中には入る事は出来ませんでした(笑)



一応、中には、
・聖トーマスが作ったと言われる「血染めの十字架
・聖ルークの作品の「マドンナの肖像」が祭壇の上にあるとのことらしい。


そのうち、気が向いたら?インド人化したら??入ってみますね★



感想:ここはとっても素朴なところでしたが、観光として1度は来ても良いかな?と思うところでした。
    高台から見ると、ゴミも見えないので、チェンナイがキレイに見えます(笑)




最後に、これはゴミ箱

P1040309_convert_20100214023903.jpeg




kuroママ

| お出かけ | 03:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつも興味深く読んでいます。それにしてもインドの教会の入り口には象の像があるんでしょうね?いま私はアパルトマン探ししています。

| jeanvaljean | 2010/02/15 07:53 | URL |

Re: タイトルなし

jeanvaljeanさん

いつもありがとうございます☆
象・・・不思議ですよね。キリスト教とはいえ、ヒンズー教の色が強いのでしょうか?ヒンズーでは象の頭を持つ神様がいますものね。

良い物件は見つかりそうですか?

| kuroママ | 2010/02/15 18:39 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/28 13:57 | |

Re: 猿

Blancopapaさん

中南米とパリで進化した猿です(笑)

| kuroパパ | 2010/02/28 19:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kuropapaz34.blog99.fc2.com/tb.php/38-43d6d030

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。