PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポンディシェリー①

チェンナイからへ162km。ベンガル湾を望む海岸沿いにポンディシェリーという街があります。
1673年にフランスが商館をこの地に建て、一時英軍に占領されたこともありましたが、
約250年にわたってフランス領として栄えてきた街です。


なので、「ポンディシェリー」という呼び方はフランス語で、
英語読みにすると「ポンディチェリー」。
2006年10月に現地の言葉『プドゥチェリー』と名称変更されました。


フランス滞在がとても楽しかった私達は、少しでもフランス時代を思い出したくて
この暑い最中、このポンディシェリーに行くことにしました。


ガイド本によると、ここは有名な観光地で、
インドとは異なった風景や空気を感じる街』と書かれています。


これは・・・期待 大!!! 行くべしです。



今回は、kuroパパの運転手ガネッシュに頑張ってもらいます。
もちろんkuroちゃんも一緒♪久しぶりのお出かけね♬


そうそう、今回の日帰り旅行の目的は、

1)フランスを思い出すこと
2)(牛)肉を食べること:ここチェンナイでは手に入りにくい牛肉がここにはあるんです。
                 フランス人が多いらしく、西洋料理を出すレストランも多いとか。
3)kuroが泊まれるホテルを探すこと:フランスではkuroが泊まれないなんてところは無かったです。
                        少しでもkuroと一緒に旅行したくて。




そして、チェンナイを出発して、2時間半。到着しました!!










暑い・・・・・・・・・・(T_T)
さすがチェンナイより162kmも南に行っているので、かなり暑い。










フランスはどこ?フランスはどこ??キョロキョロ。
kuroパパと私、『インド以外に見えないんですけど・・・。』(苦笑)





ただ、チェンナイより断然キレイな街です!何より、ゴミが溢れていないんです。
こんな感じ↓

P1040889_convert_20100503220314.jpeg ←道路もちゃんとしています。

P1040898_convert_20100503220602.jpeg ←海岸も特に何もありませんが、キレイです。

P1040895_convert_20100503220505.jpeg ←ここにもいます!ガンディー記念像。

P1040858_convert_20100503215443.jpeg ←これは何?kuroちゃん、ちょっと興味あり☆



建物もちょっと違います。何となく、ヨーロッパ調?

P1040887_convert_20100503215111.jpeg

P1040888_convert_20100503215151.jpeg



と・・・写真ではキレイなところを撮っているので、ここチェンナイとは雲泥の差に見えますが、
どんなに頑張っても、ここはインド・・・・・!



そして私達は、ポンディシェリーへの日帰り旅行の目的、その1)を達成すべく、
私達は街を歩いてみることにしました。


ーーーーーーーーーーポンディシェリー②へ続く。ーーーーーーーーーー


kuroママ

| お出かけ | 14:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わくわく。

な、な、インドの中のフランス?!

歩いて食べて、フランスを味わってきたのかな、続編、非常に楽しみですー。

| ピノミホ | 2010/05/11 05:41 | URL |

Re: わくわく。

ピノミホさん

こんにちはー☆
わくわくするでしょう!(笑)
インドにフランスを持ってくると、こんな風になるって感じです。
では、続編更新しま~す♪

| kuroママ | 2010/05/11 15:55 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/05/23 13:47 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kuropapaz34.blog99.fc2.com/tb.php/86-c0e8bf8a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。