PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マグロ第2弾!

8月21日(土)またマグロを入手しましたーーー!


今回は、kuroパパと、いつも魚市場に一緒に行ってくれるインド人(ナヴァちゃん)で買いに行ってくれました。
私は・・・家で待機 (笑)
数日前より「今週末はマグロが入る!」という情報を、ナヴァちゃんが入れてくれていたので、
家で助っ人の手配と準備をしていました。



今回のマグロは!



どん!!これ!!!

P1050289_convert_20100822010602.jpeg


大きさが分かりにくいでしょう!?
私が前に立ってみると・・・。


P1050291_convert_20100822010630.jpeg


両手いっぱいに広げた大きさ!


P1050293_convert_20100822010659.jpeg


134cm、50kgのマグロです!!!!!



今回は、マグロ業者さんから買ったようです。

P1050282_convert_20100822010530.jpeg


マグロが無造作に・・・いっぱいいます。



さすがに、50kgのマグロは2人では捌けないので、助っ人を2人お願いしました。

皆、大興奮!!!

水も飲まず、トイレにも行かず、黙々と自分ができる作業を行います。
頭と尻尾をのこぎりで落とします。
5枚に下し、皮を剥いで、柵にします。
柵が大きすぎるので、適当な大きさに切り、一つ一つの柵はキッチンペーパーに包み、ラップします。
骨の周りに残ったお肉は、スプーンでキレイに取り出します。

3世帯4人での解体。3当分して皆持ち帰り。
嬉しい悲鳴が上がります。

それにしても凄い量!



そして、皆の苦労を労い、早速ランチにいただきます♪

P1050298_convert_20100822010846.jpeg


新鮮すぎるお刺身。
この状態でも美味しいのですが、数日置いた方が更に美味しくなります。


P1050296_convert_20100822010819.jpeg


これはアジの刺身。
kuroパパ、今回は大きなアジもGETしてきてくれました。
とっても新鮮で、身がプリプリしてて、本当に美味しい☆


ここインド、チェンナイで
美味しい、新鮮なお刺身が食べられるなんて~!と皆、感動です。




あと、イカもあったのですが、
助っ人さん達、マグロとアジで大満足だったらしく、イカは持って帰られませんでした(笑)

では、我が家だけで2kgいただきます。これも新鮮!

P1050305_convert_20100822011005.jpeg



3家族、現在美味しいマグロ料理を堪能中です♪♬♪♬


kuroママ

| グルメ | 12:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とうとう・・・。

とうとう・・・無くなってしまいました。
日本から持って帰ってきた野菜達

こういう日が来る事は分かっていました。
野菜はそんなに日持ちしない事も・・・。

でも野菜ちゃん達、頑張って長生きしてくれました。


スーツケースに入れられて、遠いところから遥々やってきてくれました。
慣れない水に洗われて、さぞビックリしたことでしょう。


でも日本産野菜のプライドを持ち、最大限に良いお味を出してくれました。


本当にありがとう。美味しかったよ~(T_T)


また逢える日まで・・・。






その他、冷凍にされた食品達にはまだ頑張ってもらわないとっ!!(笑)



kuroママ

| グルメ | 15:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

《豪華食事編》

では、日本から大切に持ち帰った食材で、美味しい物を作りましょう\(^_^)/



ただ・・・先に言っておきますが、
豪華食事編》と言っても、懐石やフルコースではありませんので(笑)
日本の食材を使った、日本の家庭料理です。←ここでは、これが一番の贅沢品です!!
もう一つ言うと、現在 “kuroパパダイエット作戦Part.2” を行っていますので、
若干料理の数も減らしています。



それでは、日分一気に行きますよ~p(^_^)q


【7/12(月)の夕飯】

P1050222_convert_20100717200100.jpeg

筑穂牛のステーキ
きんぴらごぼう
キュウリとわかめとミョウガの酢の物
茹でトウモロコシ
茄子とミョウガのお味噌汁



やっぱり日本のお野菜は素材自身の味が美味しいので、出来るだけシンプル料理に☆
それからミョウガって凄いですね!
ちょっと加えるだけで、酢の物も味噌汁も普段とは違う、何とも豊かな味わいになります。
こういう薬味があるだけで、心がホッコリしますね♡



【7/13(火)の夕飯】

P1050223_convert_20100717200124.jpeg

すき焼き
茹でサツマイモ。



すき焼きはkuroパパからのリクエストでした。これを作るために食材を集めてきたような物です。
と言っても、私自身すき焼きを作ったのはこれで回目(笑)
いつもは私の実家に帰省した時に、私のに作ってもらうのが恒例でした。
でも、しばらく私の実家に寄れないkuroパパがどうしても食べたいとリクエストしていました。

白菜とネギはこちらで調達したもの。
豆腐は以前ご紹介した★手作り豆腐★を、水切りして、フライパンで焼いてみました。
「焼き豆腐」や「木綿豆腐」を本当は日本から持って帰りたかったのですが、
水も入っているし、さすがに無理と判断。これで代用してみました。

あと、糸こんにゃくが入ってるのがお分かりかと思います。
実は、これ。↓

P1050234_convert_20100717200347.jpeg


乾燥糸こんにゃく!!熱湯に数分浸すだけで、普通の糸こんにゃくに戻ります。
私もインドに来るまでこんなものがあるなんてしりませんでした(笑)
これはインターネット販売で購入します。
かなり便利です☆



【7/14(水)の夕飯】

P1050227_convert_20100717200215.jpeg

ゴーヤ炒め
冷や奴(大葉のせ)
カボチャの煮物
キュウリナムル
山芋トロロ
茹でサツマイモ(昨日の残り)



前の日がボリュームがあったので、この日は更にシンプルに。
これは全部、日本からの食材。

実は私達夫婦、日本に住んでいたとき、ゴーヤを食べた事がなかったのです。
正確に言うと、1度だけ作った事があるのですが、大失敗をしてしまって、
以来トラウマになって作りませんでした。
インドに来て、食べる物がないので、何とか作るようになって、今では定番料理ですが、
日本のゴーヤと、インドのゴーヤの違いは?と思って、日本で買ってきました。


で・・・完全に日本のゴーヤの勝ち!!


圧勝でした(笑)
はじめにワタを取り、スライスして、塩を振って揉むのですが、完全に塩の入りが早かったです。
インドのゴーヤはしばらく揉まないと、しんなりしないのです。
味ももちろん。苦みも日本のゴーヤの方が少ないです。


やっぱり日本の食材、万歳!!!



そして、最近思うのです。
日本人全員、一度インド暮らしをしてみると良いのではないかと(笑)
日本の食材は本当にキレイで、安全で、新鮮で。
ずっとその環境の中にいると、それが当たり前になって、食べ物への感謝の気持ちが薄らいでいると思います。
生産者さん達も、色々と工夫をしながら、美味しい食材を作ってくれています。

どうぞ日本から私のブログを見てくれている皆さん、
もう一度日本の食べ物、食材、料理に感謝してみませんか?



なんて、私もインドに来なかったら、そんな事を考える事はなかったと思うのですけど(笑)



kuroママ

| グルメ | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

葉山牛!!!

では、では、kuroパパ帰宅後の最初の夕食(6/26)です。

お土産の中から「何が良いかな~!」と選び出したのは・・・、


葉山牛!!!


やっぱりこういうのは、いくら冷凍しているとはいえ、早めに食べないといけません!
塩こしょうだけのステーキで頂きます♪♬

P1050208_convert_20100626231424.jpeg


もちろんkuroちゃんの分も含めて3枚。1枚全部を食べさせる訳ではないですけどね。


P1050206_convert_20100626231353.jpeg


なんだこれはーーー!(衝撃)


久しぶりの和牛
ナイフを持つ手に全く力が要りません
口の中であっという間に溶けてなくなります。


しばらく、こっちの牛肉は食べられないかも・・・(苦笑)



kuroママ

| グルメ | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近のフルーツ☆

フルーツの豊富な街、チェンナイ。
私もkuroも幸せ♪♬


今の旬は、マンゴーとこれ↓

P1050069_convert_20100602180641.jpeg

P1050074_convert_20100602180703.jpeg


ライチ!!kuroちゃんも大好き♡お鼻が見えます(笑)


1kgで、大体150~160ルピー(約300円)。
この一袋で、約800g程度です。安い・・・(T_T)

日本でも生のライチは手に入るのでしょうか?
冷凍のライチは食べた事があるのですが・・・。


ライチというと、私には苦い思い出があります。
パリでの出来事。


13区の中華街にお買い物に行ったとき、これと同じような枝の付いた生ライチが売っていました。
それまでパリで売っていたライチは、生ですが、枝は付いていなくて、実だけコロコロと売られていました。


絶対に、枝が付いている方が新鮮で、美味しいはず!!!
と思った私は、即買い!



それが間違いだった・・・(T_T)



レジで何だか高いな~と思ったのですが、他にも買っていたのでスルーしてしまいました。

外でkuroちゃんと待っていたkuroパパに、
見て見て~!美味しそうでしょう!?普通のより高かったけど・・・。ちょっと自慢げ。


kuroパパ:「いくらだったの?」
私:『???分からない。ちょっと待って!レシート見るから。』





驚愕!!25ユーロ!!!





たぶん1.3kg入っていたと思いますが、当時1ユーロは、170円くらいでした。
と言う事は!4,250円!!!


さすがに怒られました・・・。

パリは物価が高くて、値段を意識して買い物をしていたら大変だったこともあり
(値段を見て、日本円に換算したら買い物が出来ません)
いつも見ないで買っていました。
でも・・・すぐに見えるところに値段が書かれていなかったんだよな・・・と言い訳


それ以来、一度も枝付きのライチは買えなくなってしまいました。
でもね、とっても美味しかったのです☆


そんな事もあって、ここで枝付きライチを見つけたとき、すぐに買えませんでした(笑)
スーパーで、値段がはっきりと書かれているものを発見して、
やっと安心して、野菜屋さんで購入。


パリの1/10でしたね。
安心して、いっぱい食べたいと思います。



kuroママ

| グルメ | 12:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドの豆腐

ずっと前に(チェンナイに着いたばかりの頃)、
インドにも豆腐が売っているのですが、美味しくないので、
手作りをしているという話をしました。

★手作り豆腐★(2010年1月9日更新分)←ポチッとしたらご覧になれます。



あれから、友人に教えてもらって、私達日本人でも美味しくいただける豆腐を発見しました!!

これ↓
P1050066_convert_20100602163231.jpeg


絹ごし豆腐!
どうもここチェンナイで作られているものらしいです。


ただ・・・やっぱり怖いので、
火を通さないと食べられません(笑)
なので、うちはいつも麻婆豆腐としていただいています。


毎回豆腐を作らなくていいので、少しです☆
でも冷や奴を食べたい時は、手作りしていますけどね。



kuroママ

| グルメ | 16:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中華料理

では最後に、中華料理です。

Taj COROMANDEL Hotelの1階にある “GOLDEN DRAGON”
ここはシェフが中国人とのこと。期待大です!!


では、行ってみましょう

P1050043_convert_20100531200700.jpeg

何だかとっても素敵な雰囲気です。
ここTaj COROMANDEL Hotelは、チェンナイで最高級ホテルと言われています。
Park Sheratonホテルも良いですが、ここは老舗の様な落ち着きが感じられます。


テーブルも、シンプルながら、全て磨かれて美しい

P1050044_convert_20100531200826.jpeg


さて、何を食べましょう!?
まずはアペリティフがサービスされます。
キャベツを和えた物と、もう一つは何だったでしょう??(苦笑)

P1050046_convert_20100531200905.jpeg



そして、お料理をオーダー。
まずは、飲茶を3種類選んでみました。

海老と蟹のスリミ:プリプリ感が素晴らしい☆
P1050048_convert_20100531200936.jpeg


鶏の春巻き:普通、春巻きはですよね?お味はそんなに変わらなかったです。
P1050049_convert_20100531201002.jpeg


焼売:これもプリプリ感が美味しい★
P1050050_convert_20100531201039.jpeg 


そして、お次ぎは!!

北京ダック
P1050052_convert_20100531201113.jpeg

P1050055_convert_20100531201152.jpeg

見てみて!
だけじゃなく、もいっぱい付いています。全然OK!!
この量でハーフです。



そして、そして、

鶏のチャーハンと、鶏のカシューナッツ炒め
P1050058_convert_20100531201229.jpeg


麻婆豆腐:これはちゃんと牛肉で作られてて(鶏肉で作るお店もあります)、豆腐も柔らか~♪
P1050059_convert_20100531201257.jpeg


海鮮のヌードルスープ:スープが優しく、身体に染み入る感じ。
P1050060_convert_20100531201328.jpeg



どれも美味しかった☆
でも頼み過ぎました(笑)
完全に最後の海鮮ヌードルは多かった・・・。


そして、ここはもちろんアルコールOKなのですが(ワインも色々ありました)、
それとは別に、中国茶もたくさん用意されています。


今回は、プーアル茶にしました。
P1050063_convert_20100531201351.jpeg


お店に入る時全然気がつかなかったのですが、入り口にお茶の専用コーナーもありました。

P1050064_convert_20100531200730.jpeg



ここは最高級ホテルなので、お値段も格別!!
でも、お料理のお味だけでなく、何よりもサービスが良かったことが一番でした。
インドに来て、ここまで隅々に気がつくお店も珍しい


スタッフ同士の連携が素晴らしく、テーブル担当者以外の人に何かを言っても、
ちゃんとテーブル担当者に話がいってますし、
それを全員で共有しているのが何よりも素晴らしかった。


日本でもこのサービスはOKだと思います。


ここのレストランは、とってもお高いですが(2人で6500ルピー、約13,000円)、食べ過ぎだけどね(笑)
いろんな面でリピート率が高くなると思います。



ご馳走さまでした。




kuroママ

| グルメ | 21:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイ料理

次は、タイ料理レストランです★

チェンナイにはタイ料理を提供するレストランは沢山あります。
私自身、タイに行った事がなく、日本のタイ料理しか食べた事がありません。
さて、どう違うでしょうか?


今回行ったところは、Benjarong


ここは家から数分歩いて行ける距離です。
周りの奥様達に聞いても美味しいと評判で、
運転手がいないときに行ける場所を発掘したくて、チャレンジしてみました。


お店の中はこんな感じです。

P1040836_convert_20100526220233.jpeg

P1040834_convert_20100526220211.jpeg

外の門構えより、中が豪華でビックリです。

ちょうど韓国人ファミリーと一緒に入店したため、同じフロアに案内されました。
(インド人には、韓国人と日本人の違いは分からないですよね。笑)
テーブルはもちろん別だったのですが、韓国人の子供達が騒ぎ始めてどうしようか?と思っていたところ、
すぐに店員さんが気付いてくれて、別のフロア&テーブルに変えてくれました。

素早い気配りでちょっとビックリしたほどです。


これはきっと、お料理も期待できますね!!!



では、お料理いってみましょう♪♬
P1040833_convert_20100526220122.jpeg

アペリティフサービスで出てきました。
こんな感じで食べます。

P1040835_convert_20100526220150.jpeg

葉っぱの上に、6種類の具を乗せて、真ん中のソースをかけて頂きます。

最初、私達は普通にナッツだけ手に取って食べていたら、店員さんが教えてくれました(笑)
とっても不思議なお味
酸味甘味苦味が口の中で混ざり合います。


海老の春巻き
P1040841_convert_20100526220407.jpeg


鶏のマリネ焼き
P1040842_convert_20100526220448.jpeg


白身魚のレモンソース
P1040844_convert_20100526220514.jpeg


パッタイ《タイ風焼きそば》(左:海老と、右:鶏)
P1040846_convert_20100526220626.jpeg


バニラアイスクリーム
P1040848_convert_20100526220649.jpeg


パッタイを2種類も注文したkuroパパ。
「少し多いんじゃない?」と私。

だってパッタイって、タイ風うどん(お汁があって・・・)でしょ?
1人前ずつだよね??
と。

それは・・・フォーだよーーーーー!!(笑)




そして、今回の飲み物は!
P1040840_convert_20100526220341.jpeg





何だかおかしいでしょう!?
そう、これは本当にジュース。タイのレモンティーです。


やってしまいました・・・。
ここは・・・ホテルではなく、普通にレストランでした・・・。


そう!!アルコールは本当に置いてないのです!!!!!


途中で気がついたのですが、お店を変えるにも、この日は運転手がいなくて、歩き・・・(T_T)


そうそう、お味は、全体的に美味しかったのですが、少し味付けが濃かったです。
それこそ、ビールでもあればもっと美味しかったのにーーーーーって感じでした。


日本のタイ料理と比べると・・・、難しいですが、
甘辛いところは同じですが、日本の方が辛かったような気がします。



帰り道、kuroパパと歩きながら、
美味しかったけど、
運転手のいない日は良いけど、それ以外は・・・・・。


と、話をして帰りました(笑)



kuroママ

| グルメ | 18:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。